Concept of internship
インターンシップのコンセプト

適職発見によって、
ひとりひとりの可能性を広げられる。
そんな思いから始まった
インターンシップ。

私たちは人材採用に関わる中で、多くの学生と接点を持ってきました。
そこで感じたのは、自分に合った会社や仕事を選ぶことを難しく捉え過ぎていて、
自分の本当の可能性に気づいていないという現実。
1人でも多くの学生が自らの可能性に気づき、自分に合った会社や仕事を見つけてもらいたい。
そんな思いで、10年前にインターンシップをはじめました。

テーマは「社会人経験」と「適職発見」。だからこそ、プログラムは長期インターンシップのみ。
お客様扱いではなくリアルな現場の仕事を体験して、大変さを経験、その中での喜びを感じてもらう。
そして自分自身がイキイキと働くことができる会社や仕事を選ぶ基準を見出してほしい。
その想いでインターンシップを行っています。

私たちが提供するのは、
リアルな現場で半年間みっちりと行う
長期インターンシップです。

短期では仕事の本当の楽しさを感じることはできません。会社というリアルな場で相手ありきのコミュニケーションができ、100%の力を発揮することで“本当の自分”に気づく。そして、困難を乗り越えた先に見えるものがあると考えています。

私たちのインターンシップのコンセプトは、
“適職発見”と“社会人経験”の2つ。
決して自社採用を目的とはしていません。

職種を経験することも大切ですが、組織の一員であるということを理解し、自分が成長するための経験や決断を数多くしていく。 働くってどういうこと? 会社ってどういうこと? こんな職種があったんだ!そんなことを少しでも気づいてもらえたら、私たちのインターンシップは成功です。

100人いれば、100通りの
生き方があります。

それぞれの人生の歩き方を、自分自身で決めていく。
そんなサポートが出来たらと思っています。

CONTACT
インターンシップへの参加応募・お問い合わせ